RETUL Fit(フィッティングサービス)

RETUL(リトゥール)フィットは、スポーツバイクをライダーの体にフィットさせ、快適なライディングをサポートするシステムです。

正しいポジションで乗ること。
それはスポーツバイクを楽しむ上で最も大切な要素です。
サイクリングを楽しみたい方はより楽に、痛みなく長い距離を走りやすい姿勢に。
レースで結果を出したい!少しでもタイムを縮めたい!という方には自分の力を無理なくペダルに伝えられる姿勢に。
RETULフィットはライダー1人ひとりの骨格、筋力、柔軟性とニーズに合わせてポジションを作っていきます。
バイクメーカーは問いません。誰でもより快適に遠くへ速く走れるポジションを作り上げます。

痛みは我慢してはいけません。

無理な姿勢での乗車は事故や怪我につながります。
サドルが痛い、肩が痛い、腰が痛い、膝が痛いなどの痛みはフィッティングにより改善が可能です。
また下りが怖い、コーナーがうまく曲がれないという方も乗車姿勢が身体にあっていないかもしれません。
無理のないポジションでの乗車はより快適で安全なライディングにつながります。

RETULフィットの手順

fit-fitting

・インタビュー
どんな乗り方をしたいのか、どんな悩みを持っているのか、過去の故障歴などをお聞きし、ライダーのニーズを引き出します。

・アセスメント
いわゆる身体測定のパートです。広範囲に渡る18段階のプロセスを実行し、身体の柔軟性や寸法、左右差などを測定します。
このアセスメントの結果を元に無理のないポジションをバイク上に再現していきます。

・フィッティング
乗車姿勢を見せていただき、3Dモーションキャプチャーを用いてライダーの動きを記録、アセスメントの結果やライディング中の動きに基づきポジションを変更していきます。
すべてのプロセスを経てサドル選択やポジション、シューズ、フットベッド、クリート調整、そしてハンドルバーポジションのすべてがライダーの体にとって最適化されます。
よくある身体測定の数値をソフトウェアで計算してサドル高やその他数値を出すことはありません。
フィット中、一つ一つの作業の中で「どうですか?」と感想をお聞きしながら進めていきます。
すべての作業はライダーの動きやフィーリングを重視していきます。

アフターフォローもおまかせください。
フィットは受けて終了ではありません。その後のライディングで気になることがあったらすぐにご連絡ください。質問もいつでも受け付けております。
ポジションが馴染んでいるかどうかなども確認させていただきますので、ご安心くださいませ。

当店はRETULを利用してフィティングを行っております。
人の目測というものほど曖昧なものはありません。
最新の3Dモーションキャプチャーを用いて、ライダーの動きをより正確に数値化していきます。
銀座・新宿のコンセプトストアと同内容の最新のRETULフィットを20,000円でご案内。(コンセプトストアは30,000円)
ジュリアン・アラフィリップやペーター・サガンなど数々のプロライダーが受けているフィッティングをそのまま体験していただけます。
これまで、100名以上のフィッティングを実施し全国のフィッターの中でも屈指の経験値を持つフィッター宮﨑が作業いたします。
当店は東北唯一のスペシャライズド製カスタムフットベッド展開店です。

料金等
ロードバイクフィッティング 20,000円(税抜き)
トライアスロン・TTバイクフィティング 30,000円(税抜き)
カスタムフットベッド 15,000円(税抜き)
パーツ交換が必要な場合、別途パーツ代がかかります。
所要時間は3時間~4時間ほど。どのコースもRETULの3Dモーションキャプチャーを使用します。

ご予約は店頭でうけたまわっている他
メール:mail@cyclesta.jp
電話:023-665-5567
またfacebookメッセンジャーなどでも受け付けております。
24時間営業日以内での返信を心がけておりますが、アドレス違いなどで返信が届かないケースなどがあります。
こちらからの返信のない場合はお手数ですが電話などで再度ご連絡くださるようお願いいたします。