商品紹介

イナーメスポーツアロマ再入荷。寒さに負けないオイルマッサージ!

イナーメスポーツアロマオイルが再入荷しました。

一通り揃えてありますので初めての方もリピーターの方もぜひぜひ!

ここでこれからの時期オススメのオイルをご紹介させていただきます!
気温の低い日にいきなり運動を始めると関節にも筋肉にも負担がかかってしまいます。
イナーメスポーツアロマはオールシーズン使えるものですが、特に気温が下がってきてから役に立つマッサージオイルが多いのです!
スタートアップオイルをちゃんと塗ってスタートした日は次の日の疲れの残り方が全然違いますよ!
これからの時期ライドを楽しむ皆様、まだまだレースに出場する皆様、シクロクロスに参加される皆様、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

気温が15度を下回るときには「Winterアップオイル」がおすすめ!
ジンジャーが配合されたこのアップオイルはスタート前に使用するとじんわりと身体を温めてくれます。
動き出しも快適!筋肉もよく動きます。
よくあるあったか系オイルはトウガラシを配合しているものが多いのですが、トウガラシは刺激が強いので、塗ったあとにお風呂に入るとヒリヒリしたり、オイルを塗った手で目などの粘膜を触ってしまうとウワーーーーッと大変なことになります。ジンジャーならその心配はなし!

もっと冷えた時や寒がりさんには「Very HOT!!」オイルがおすすめ!
ジンジャーを限界値まで配合されています。
自分は本当に寒いときは「Winter」を塗ったあとに「Very HOT!!」を塗ります。
(※ジンジャーは強めのオイルなので、皮膚の弱い方はテストしてからご使用ください。)

そしてシクロクロスに参加される方やまだまだクリテリウムやロードレースに参加される方には「for CX」がおすすめです。
これを塗ってスタートすればスタート直後から心臓がよく動き、レースの強度に対応できます!
シクロクロス用とはなっておりますが、だいたい1時間前後のレースならこのオイルがピッタリです。

寒い日に長めのライドをする方には「Body Butter」がおすすめ!
こちらはオイルの成分は「Winter」と一緒なのですが、ベースがシアバターでできています。
ノーマルのオイルたちは気温が低くなると冷えて固まってしまい、手のひらなどで温めて溶かしながら使用するのですが、「Body Butter」はもともとクリーム状なので寒い日でもすぐに使うことができます。
そして浸透力ではオイルが上ですが、この「Body Butter」はゆっくりゆっくり浸透していくので、長いライドでも効果が持続します。
自分は「Winter」か「Very HOT!!」を塗った上から「Body Butter」を塗っています。
シアバターは手作りハンドクリームなどに使われるものなので、保湿効果もバッチリです!

雨が降る日は「Rain GEL」がおすすめ!
もうこれは雨の日の必須アイテムですね。
成分は「Winter」オイルと一緒、ベースはワセリンでできているので、これを塗ると雨を弾く膜になってくれます。
直接皮膚に雨があたらないだけで寒さが全然違います!
雨のイベントやレースは結構走っていますが、毎回この「Rain GEL」を使用しています。

すべてのオイルは、アップをするときはアップした後、アップをしないときはライドの30分前に塗ると効果バツグンです。
足を中心に冷えやすいお腹や背中、肩や首周りなどにも塗るのがおすすめです。

ウェアリングだけでなく、オイルで快適なサイクリングライフをお楽しみください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です