メカニック, 作業日記

オーバーホール車のご紹介

今年はまだフルオーバーホール受付のアナウンスをしてなかったのですが10月あたりからポツポツとなんとなーく予約をいただいておりまして、
あれよあれよと1月末まで埋まってしまい、案内をしないまま終わりそうなのですが、やっております。

先日はリドレーのオーバーホールでした。
昨年ワイヤー、チェーンを交換しましたので、今回はフルオーバーホールのご依頼をいただきました。

フレームの防水処理が適切だったか、私にとって2年ぶりの答え合わせでもあります。
まだ防水が効いていることを確認し、フレーム内部をチェックしてヘッドベアリングを再び組付け。前回よりも高性能なグリースを使用します。
答え合わせはまた次回のオーバーホール時に。

ホイールは、フリーボディのベアリンググリースが切れておりましたので、パーツチェックのうえ再グリスアップしております。
カンパニョーロ、フルクラムホイールは使用状況やUSBとかにもよりますが1年に1度はオーバーホールが必要だと思います。

オーバーホールのついでにR8050アルテグラDi2へのコンポ載せ替えを行いました。Di2の変速スピードに大変ご満足いただけたようです。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です