フィッティング関連

RETÜLカスタムインソール始まりました!

カスタムインソールサービス開始しました!

前回の記事はこちら。

RETÜLカスタムインソール始めます!

今回はカスタムインソールの制作工程をご説明します。

まずはボディージオメトリーフィットを行うときと同じように、アセスメント(身体測定のようなもの)を行います。
インソールを作るときに重要な足回りを重点的に測定していきます。
足の長さやアーチの深さ、柔軟性、動き方、足首の可動域、骨の形状等々……
アーチが落ちやすい人にはサポート力を強めたり、個々にあったセッティングにします。

アセスメントが終わったらいよいよインソールの成形。
足型を取って行きます。

専用インソールに熱をかけ柔らかくします。
かかとから土踏まずにかけての赤い部分が個人個人の足に合うことによってしっかりとペダリングをサポートするのです。

足型にはめて成形。


冷やして固めて完成です!

ロードシューズでもオフロードシューズでも、
スペシャライズドのシューズでも他メーカーシューズでもどれでもお使いになっていただけます!

すでにサービスを受けてくださったお客様からは
「かかとのホールド感がすごく良くなった。」
「今までのインソール(ボディージオメトリーフットベッド)もよかったけど、よりフィット感が高く、足裏全体でペダリング出来ている感じがする。」
との感想を頂いております。
自転車専用かつ世界に二つと無い自分だけのインソール、ぜひお試しください!

お値段は
カスタム料金込みで15,900円(税込)となっております。
※今後料金が変更される場合もございます。ご了承くださいませ。

要予約となっておりますが、インソールの店頭在庫がある場合は当日受け付けも可能ですので、メールや電話等でご連絡くださいませ。
TEL:023-665-5567
MAIL:mail@cyclesta.jp

よろしくお願いいたします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です