外部イベント, 雑記

国民体育大会山形県予選会に参加してきました2018

今年も国体予選を走ってきました!

昨年は初参加、トラックは初挑戦で訳わからずだったのですが、今年はトラックバイクも自前を用意し、
ゴールデンウィークからは県の練習会に参加、
そしてありがたいことに6月に入ってからはトラック練習にも誘っていただけたので可能な限り練習しました。

 

Yuka Miyazakiさん(@cgmg.p)がシェアした投稿

 

 

Yuka Miyazakiさん(@cgmg.p)がシェアした投稿

ときには肉を食べたり。

しかし6月に入ってからは気温が高くバテてしまってなかなか思うようにトレーニングができず……
大会直前の練習会でかなりイマイチな走りをしてしまったためかなーーーり自信なく……不安になりながら本番を迎えました。
緊張して夜眠れんかった……

そして本番。
7/14 トラック競技
結果:500mタイムトライアル 41秒80 2位
   3kmインディヴィデュアルパーシュート 4分25秒77 優勝

今年も秋田のバンク。
どっちの競技も練習では計測していないのでぶっつけです。
ギアも去年の49×15から50×15にサイズアップ。
スタートの練習はちょっとしかできていなかったので相変わらず下手っぴでした。でも去年よりはいいはず。

500mTT、タイムはわからないけど、体感スピードは悪くない感じ。
見ていてくれた人たちからも「速そうだった」といっていただく。

タイムは昨年より1.45秒速い!短い距離のレースが苦手なので結果としては上出来でした。

ちょっとホッとしながら3kmIP
他の選手から一周あたりの目標タイムを教えてもらい、村産の先生にタイムの読み上げをお願いしました。
4分半くらいを目安に、一周あたり30秒弱くらい。
後半なるべくタレないように序盤は抑え気味で……と考えていたのですが、
案の定序盤に突っ込み過ぎてしまい、2周めのタイムが26.8秒。
やばい!飛ばしすぎた!!と思って次の周回から28秒台に落ち着けたのですが、そこからはズルズルとタイムを落としてしまいました。
最終的なタイムは目標タイムより良かったし、昨年からも大幅にタイム更新していたのですが、
もうちょっとうまく走れればなぁという感じ。

3kmの結果が出て、優勝できたと知ったときは喜びよりも、県のメンバーにトラック練習させていただいたり、
バイクペーサーでブンブン振り回していただいたおかげだ……!!!圧倒的感謝……!!!!!!となりました。
あとはご理解くださったお客様や快く練習に送り出してくれた大泉のおかげです。
本当に皆様ありがとうございます。

よい走りができたので、次の日のロードも頑張るぞー!と
眠くてしょうがなかったけどちゃんと脚のケアをして就寝。

7/15 ロードレース競技  48km
結果:1時間13分35秒07 優勝

朝起きて、相変わらず脚が痛い……膝下から腿裏から挙げ句肩まで筋肉痛。
ロードレース会場に着いてコース試走しても脚はバッキバキでした。
うーんこれは走れるのかな?という感じ。
更に気温は35度の猛暑日の予定。

コース試走して残りはローラーアップしてました。
当日の補給↓
スタート前:ベスパとマグオン
ボトル:CCDドリンク×クエン酸BCAA×ミネラルタブレットを2本
ポケット:マグオンジェル

ボトルも一本は保冷ボトルで氷を入れました。
途中給水もOKだったのですが、ボトルを受け取れる気がしなかったので2ボトル。
ジェルはお守り。
アップオイルはイナーメオイルのsummerです。ミントが入っているのでちょっとすっきり。

そしてレーススタート。成年、少年、女子同時スタートです。
レース前は暑くてちょっと気持ち悪くなったりしていましたが、スタートしたら問題なく。
シクロクロス仕込みのスタートダッシュはうまく行って、男子メイン集団の後ろにかじりつけたのですが、
やはりコーナーの立ち上がりがキツくこの脚の使い方は最後まで持たないかな~というのと
集団の後ろは危険も多いので、第二グループを作ることに。
誰か一人でも女子選手が前に出るなら行かなきゃな~とは思っていたのですが、誰も先頭集団には乗りませんでした。

第二集団はいわゆる先頭から遅れた男子選手たちなのでどうも落ち着きません。
先頭交代もアタック気味だったり、スピードが安定しない。
なんとか2周目に入り、周りを見てみると女子は山大の江刺選手、村産の大場選手、順天堂大学の横山選手が同じ集団にいる模様。
去年のように楽な試合はさせてもらえそうもないな~と感じました。
しばらく集団は落ち着かず、何度か加減速を繰り返すと集団内の女子選手は江刺選手だけに。
そのくらいで集団も人数が絞られてきたので回さないかと声を掛けました。

その集団のまま終盤まで行くのですが、江刺選手がきちっと私をマークしているな~とひしひしと感じました。
私のちょっとした動きにも反応するぞ!という感じ。
終盤までそんな感じなので、これはスプリントになったら分が悪いな~スプリント苦手だしな~と思っていました。

ローテで下がるときに相手の呼吸を聞いたり、立ち上がりのダッシュでどういう動きをするのかよく見ながら自分の力と相手の力を測ります。
何度か自分が下がったタイミングで中切れしそうになったのですがちょっと脚使ってでも都度ブリッジを掛けました。

スプリント勝負はしたくないし、やるなら残り3周回くらいからペースアップするか?とか考えていたら
残り2周に入ったタイミングで一緒に走っていた男子選手が足切りでレースを降りました。
おっこれは女子だけの勝負になりそうだ!面白くなってきたぞ!!と後ろの江刺選手に先頭変わって~の合図をしたのですが上がってこない。
後ろを振り返ってみたらちょっと間が開いていたのでとりあえず上り区間を踏んで、下りもスピードを落とさないように踏んでみました。
下りきった折返しでロータリーひとつ分くらい距離が開いていて、上りは自分のほうが速いな、という感じだったのでパワーを維持してふみふみ。
次の折返しでは更に差が開いているのが確認できました。
あとは一周分途中で脚を使い切らないように、ペースを落とさないように注意して走るだけ。
途中で下りで男子のメイン集団にパスされたのですが、上りで追いついてしまい、抜こうかどうしようかと考えているうちにゴールになりました。
最後はペースが緩んでしまいましたが、無事に勝ち!
ほっとしました。
ロードはなんというか、ホッとしたという感じです。
楽しいレースでした!!

成年男子のゴール
閉会式
成年男子の1・2・3位と。

そして!今年も国体山形代表に選んでいただけました!
今年は福井です!!
がんばりますのでどうぞよろしくおねがいします!!

機材紹介~

トラックバイク:LOOK 875 madison
ホイール:Campagnolo PISTA
ヘルメット:SPECIALIZED S-WORKS EVADEⅡ
シューズ:SPECIALIZED S-WORKS 6
ケミカルチューン:ヴィプロス ブルーノ

ロードバイク:SPECIALIZED S-WORKS AMIRA
ホイール:ROVAL CLX32
タイヤ:SPECIALIZED ROVAL cotton  24C
ヘルメット:SPECIALIZED S-WORKS PREVAILⅡ
シューズ:SPECIALIZED S-WORKS 7
ケミカルチューン:ヴィプロス ブルーノ
アイウェアサポート:ヴェールタカハシ

ポイントはロードレースのヘルメットを涼しいプリヴェイルにしたところ!

 

皆様応援ありがとうございましたー!!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です