ALLEZ, スペシャライズド2019

2019Newモデル ALLEZ SPRINT DISC

昔アルミバイクに乗っていたライダーならば、アルミバイクってこんな感じという印象があると思います。
ですが、最近のスペシャライズドのALLEZシリーズに限っては良い意味で裏切ってくれるでしょう。

ALLEZと言うモデルは、クロモリフレームの時代から大事にされて来ました。チポリーニの時代、主役はアルカンシェルを纏ったアルミのALLEZでした。カーボンの時代になり、主役をTARMACやVENGE、ROUBAIXに明け渡しましたが、アルミの可能性を一段高いレベルに押し上げたALLEZ SPRINTの性能の高さはアメリカのプロコンチネンタルチーム、ハーゲンスベルマン・アクセオンがメインバイクに採用するなど、キャリパー仕様の完成車で185,000円で買えるバイクとは思えない高いポテンシャルを持ったバイクです。
そんなALLEZ SPRINTも2019新たな一章を刻みます。待望のディスクブレーキモデルの登場です。


フォークには新型TRAMAC SL6と同じフルカーボンを、シートポストにはS-WORKS VENGEと同じフルカーボンを使用するハイパフォーマンスバイクです。


ALLEZ SPRINT DISC   210,000円
ALLEZ SPRINT に新型105油圧ディスクブレーキ搭載でこの価格は優秀。


ALLEZ SPRINT DISC フレームセット 140,000円

本日開催された展示会で、実車がありました。s-works vengeはじめ全車種撮影してきましたので、後日アップします。

取り急ぎアレースプリント、キャリパーとDISCの画像です。

キャリパーモデルもニューカラー。新型105搭載です。

おや、限定で登場したred hook カラーですが、よく見るとエンドが違う。これはまさかのピストフレーム!!!はい、まもなく限定販売します。

2019より、スペシャライズドでは紙の総合カタログを廃止いたしました。
世界的なペーパーレス化の流れもありますし、

一度カタログを作成してしまうと、その後リリースされる新商品の情報が載らないからです。
新作ラインナップについてはこれからも順次追加されていきますので、公式オンラインストアをぜひチェックしてくださいませ。
http://www.specialized-onlinestore.jp/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です