ピリ辛イド, 雑記

笹谷峠〜御釜に行ってきた話。

当店では、定休日の他にそれぞれ平日のうちどこか好きな曜日に休みを取るようにしています。毎日顔を合わせて居ますからおひとりさま定休日は1人になれる貴重な1日だったりします。

今日は大泉が休みの日です。美味しいもの食べに行こうかとも思いましたが、結局自転車乗りに行ってしまいました。仕事で自転車触って土日ショップイベントで乗って休みの日に乗ってもう、自転車漬け。

とはいえショップイベントなどで複数で走りに行くのが当たり前の自分にとって、1人で馴染みの少ない土地へロングに行くのは少し緊張するシチュエーションではあります。

今日は紅花トンネルから笹谷峠を越え宮城県川崎町〜青根温泉〜御釜〜蔵王温泉〜県庁前のルートを走ってきました。

関沢ICから先、峠までの区間は木陰で涼しい九十九折が続きます。気持ち良い!

いわゆる笹谷峠です。山形市を望む。標高980mくらいだっけかな。

こっから一気に宮城側に下ります。道は山形側よりも綺麗ですね。危なそうなカーブもなく、高速道路わきのダウンヒルもスムーズです。メッチャスピード出てサイコーですとかは真面目なショップブログですので書きません。

ここから457号に入ります。以前来た時はローソンがありましたが無くなってました。なのでこのルートでは紅花トンネル出口のローソンが最終コンビニです。シビア!自販機は点々としてますのでツーボトルは切らさないようにしたいです。

蔵王エコーラインの看板。ここから28km。ここまでもやんばい走ったけど結構上るんすね。ここまで来たら帰る手段もありませんし上るしかありません。

エコーラインの前半、青根温泉です。日帰り施設で休憩。ここまでであともういいやってリフト乗り場までずっと思いながら走ってました。いや進むしかないんですけど。

途中ショートカットして峩々温泉経由でエコーラインに合流しましたが、いやなかなかタフなルートで。。青看板のとおりに行った方が良かったです。

エコーラインに出てからは脚がなくなりボトルもカラになり自販機はあっても電源入ってないとかツラいツラい。しかも頂上から吹き下ろす系向かい風。ターゲットも無く走るとペースがわからなくなります。途中その電源入ってない自販機の脇で休んでるとリドレーの宮城ライダーが上って行きました。タフですね〜。

 

と、いうわけでようやくリフト乗り場。バイクラックが設置されてましたがあまりに強風で、以前のように建物に立てかけました。中でようやく動いてる自販機が。疲れすぎて水分以外受け付けなかったので麦茶を買いました。

15分くらい休んで下り。ターマックDISCに乗ってから下りの安定性が凄い上がりました。これはスルーアクスルとCLX50の効果ですが、コーナリングが路面に吸い付くように決まります。フレームとホイールの一体感があり、何処までバイクを倒してもグリップ感が変化しません。一言で言えば速いです。

猿倉まで下って蔵王温泉方面へ。ここからまた6km上ります。上山に下りることも考えましたが紅花トンネルで帰りたかったので嫌々ですが上りました。

蔵王温泉ローソン。お気づきでしょう、このルートにはローソンとローソン跡地しかありません。ようやく食べ物にありつきました。

ガッツリ休憩したあとは野草園経由で県庁前に下ってようやくサイクレスタ に着きました。疲れた〜。景色も良いルートだと思いますので時間さえあれば行ってみて下さい。

 

結局店に着いてから仕事してましたとさ。

めでたしめでたし。

走行距離136km 獲得標高3005m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です