ショップイベント, ピリ辛イド, 雑記

天童→会津若松輪行ツーリング

9月16日(日)17日(月)を利用して一泊ツーリングに行ってきました。
元々MTBマラソンの最高峰「セルフディスカバリーアドベンチャー王滝」のためMTB部のみなさんで長野県に行く予定でしたが中止になってしまい(厳密には中止ではない)せっかくだから何かやろうよってなったのが始まり。

長井までは定番の287号を使って、めざみの里飯豊からは白川ダムを使って源流の森。一部グランフォンド飯豊のコースも使いました。
121号大峠を使えば簡単なのですが、そこは大泉’sチョイスです。


朝7時にお店を出発です。田中さんがサポートを買って出てくれました。結果から行くとサポートがいなければ相当大変だったのでありがとうございました。

287号朝日町-白鷹の区間は、わさをさんが入ってるってことでおわかりでしょう。先頭は朝練レベルでした。
私は後方サポートという名目でパス。アベくんとみっちーさんが犠牲に。


完全に一致!!


パンク迷子’z
白川ダムまで先行してしまったとか。いっぱい走れていーなー!


めざみの里飯豊で昼食タイム。
わさをさん都合によりここまで。「じゃあ、オレもう行くわ。」
その顔は満足に満ちていたと人は言う。


ここからは大自然まるかじりライフ。絶景とタフな山道で構成された私の好きなルートです。
車通りも少なく走り良い道です。


おお、ここはGF飯豊でよく見てた所。右に曲がると九才峠ですね。なつかし。
あまりの強度と残り距離を想像して戻したのも良い思い出。

この手前でルートミスして8km多く走った人もいましたが、サポート田中さんのおかげでなんとかなりました。居てもらえて助かった~。

サポートカーに荷物も預かってもらったのでライダーは身軽。東京→糸魚川ファストランのノウハウですね。
雨雲が出てきたので一時停止してレインウェアを受け取りました。

いよいよ最大難所 飯豊トンネルです。100km地点でもあります。

ここまで脚を温存させてもらいましたので斜度が上がったところで遠慮なくアタック。前の二人は序盤の「わさを遊戯」のせいで脚がカラカラですから。トンネルの直前で雨が降ってきて私だけ濡れずにすみました。

フィニッシュシーンあれこれ。徐々に斜度がきつくなりトンネル手前が10%越えの激坂でみんな嬉しそうです!


いぇい!無事に峠のピークまできました!ついに県境いよいよ福島県だー!雨と上りで下がってたテンションも再びMAX。
本当に心が強い!
あとは下り基調で残り50kmですよ。


下りメインですからペースもいいです。サイクリングの気持ちよさですね。


峠を越えた最初の休憩、名前忘れたけど柳川温泉みたいなところ。サイクルフレンドリーで良き。


ラス峠。若者が仕掛けてきたので応戦。120kmからが大泉の距離だとあれほど。。。


宿についたのは18時回っていました。部屋にバイクを入れるためにホテル前で輪行袋に仕舞います。
初めての輪行袋の方も多く苦戦しながらようやく収納です。


旅の楽しみの一つはコレ。ご当地グルメ。会津馬刺しは味噌で食うらしいです。
霜降りも赤身も非常に美味しかったです。馬の寿司もするするイケました。
ぬまっちさんも郡山から駆けつけてくれました。6月に会ったばかりなので懐かしいと言ったら良いのか。

ホテルに戻ってふっと思っていました。
若い頃、別に仲良くもない上司との社員旅行は面白いと思いませんでしたが、
自転車仲間(お客さんと呼びましょう)と遊ぶのはとっても楽しいです。
私のやりたい遊びにつきあってくれる仲間(お客さんと呼びましょう)に囲まれてとてもいい自転車人生送れてるんだなと思います。

自転車ってコミュニケーションツールみたいなもので、自転車を通じて、年齢も性別も関係なく遊べる友達ができます。スピードなんて関係ありません。要はきっかけ。
もし、自転車買ったらこんなふうに遊んでみたいって方、ソロで自転車乗ってる方で自転車仲間が欲しいって方がいらしたらぜひお声かけて下さい。


帰りは郡山まで鈍行、天童まで新幹線で帰りました。

当日、サポート(途中から二人)撮影してもらった写真はこちら
田中さん、ありがとうございました!
https://photos.app.goo.gl/qK4HG7KDmtbdfEFZ6


今回のバイク 
スペシャライズド ルーベ SIZE52。そこまでハイペースでない場合、距離が長くなればなるほどルーベの快適性が助けになりました。普段、グローブをしてても長距離になると手がヒリヒリしたりしてましたが、全くそれが有りません。ダウンヒルでもスルーアクスルとディスクブレーキの恩恵が大きく、安定して走ることができました。デビュー当時、ステム下のショックがキワモノ扱いを受けましたが、本当に良くできていて、ロングライドで疲労して上体の動きが怪しくなってきたときはクッションのように助けてくれます。
これは近所を試乗しただけではわからないルーベだけのメリットです。
いまロングライド用でバイクを選ぶなら改めてルーベをオススメしたいです。
あ、ちなみにこの試乗車、18万(込)でお出ししてますのでサイズの合う方いたら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です