外部イベント, 雑記

都道府県対抗自転車競技大会に参加してきました!

都道府県対抗自転車競技大会に参加してきました!
都道府県対抗は来年の国体開催地で行う国体のプレ大会なのです。
来年の国体は茨城ですので、今年の都道府県は茨城大会です。

国体には女子ロード競技はないのですが都道府県には女子ロードがある!
ということで出てみたかったので選抜していただけてとても嬉しかったです。

大会初日はつくば市でロードレース。
女子は11.5kmのコースを4周する46km
一箇所ちょっとした上りがあるのですがほぼフラットなプロフィールです。
そしてなんと!来年は国体にも女子ロードレースが開催されるとのこと!
来年の下見として気合が入ります。
ロードレース経験は浅い宮崎、初めての全国規模の大会。
まずは自分がどんな走りができるのか確かめるつもりで走りました。

ちなみに宮崎の上ジャージが何故かLサイズです、男女兼用サイズの、
つまりブカブカ。Mサイズのジャージはクリーニング中だそうです……。

スタート直後は穏やかでしたが、一回アタックがかかり始めるとレースも活性化。
逃げたい人たちが何回もアタックを繰り返したり、コーナーの直前からアタックがかかったりととにかくインターバル。
かなりペースの上がっているところから更にアタックがかかったりしたときは本当に諦めそうになりました。

ホームストレートらへんが一番きつい

30数名でスタートした集団も周回をこなしていくうちに16名ほどに。
落車もあったりしてドキドキしましたがなんとか先頭で展開することができました。
とはいっても自分から仕掛けられるほどではなく、アタックに反応するのでいっぱいいっぱい。

最終周の最後の上りでは4番手ほどではいったものの、周りの様子を見てしまいペースアップについていけず、ずぶずぶと後方へ……

すでに腰をあげる力はなく12番でゴールでした。

最後まで先頭集団に残れたということで油断してしまったというか、
勝つ意志が足りなかったな……と反省、
そもそもインターバル能力が足りなくて力不足なので、もっと戦えるように力をつけていきたいと思います。


男子レースは武田選手が残り1.5周で逃げて2着でゴールでした!興奮しすぎてゴール写真がない。

2日目、3日目はトラックレース。
チームスプリントだったのですが……
ロードで頑張りすぎたのか目を負傷してしまい……
脚も回らず……
非常に無様なレースをしてしまいました。
一緒に走ってくれた横山選手に本当に申し訳が立たないひどい走りでした。

もう二度とこんな走りをしないために練習頑張ります。

自分のレースは以上。
ロードではそこそこ走れたのにトラックでとっても無様な走りをしてもやもやしたまま終えました。

その他写真はこちらから!

2018.14~16 都道府県対抗自転車競技大会茨城大会

658 new photos · Album by Cyclestaサイクレスタ

山形県勢は武田選手がポイントレースでも8位入賞を果たしました!

山形県代表としての今季のレースはこれにて終了。
また来季も走らせてもらえるように練習に励みます。
みなさま応援ありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です