商品紹介, 雑記

新型サイクルコンピュータ パイオニアSGX-CA600入荷!

 

 


Pioneer SGX-CA600  36,800円
パイオニアからCA500の後継機CA600が入荷いたしました!
私自身、自分用(試乗車)に購入いたしましたのでじっくり使用してみたいと思います。


まずはCA500との比較、GARMIN やWahooと同じような長方形になりました。スマートですね!


内容物の確認です。ストラップ、マウント、microUSBケーブル。
スピードセンサーや心拍センサーは付属しません。純正マウントはエアロを意識した形状になっています。


電源を入れてみます。基本画面は左になります。
CA500では電源ONから起動まで50秒かかっていましたがCA600では約30秒に短縮。
カラーディスプレイになり非常に見やすくなりました。


さらに、CA500ユーザーなら口を揃えて言うでしょうデメリット、
「タッチパネルの操作性の悪さ」
今回から潔く廃止しすべてボタンになりました。正面にスクロールと決定ボタンを配置したことでメリット自体は向上したのではないかと思います。


自分の使用環境に合わせて画面表示を変更してみました。
左はファストラン仕様、中は外でのワークアウト用、左はローラー台用です。
最大で1ページあたり15項目まで表示できます。
10ページ使用できますが私はこの3画面+マップ画面があれば十分なので残りの6画面は表示OFFに設定しました。
画面に写ってるブルーのマウントはK-EDGEのGARMIN用マウントです。ベースを90度回転させたら取り付けできました。たぶんレックマウントもいけます。K-EDGEもレックマウントも純正でないので責任持てませんが←ココ大事


私がCA600を購入したもうひとつの理由がBluetooth通信ができる点です。
今の季節ZWIFTを楽しんでいますが、iPadにANT+レシーバーを挿してペダリングモニター+CA500 からANT+送信する私の環境だと、
ボツボツ切れてどうも毎回安定しない

特にレースイベント中にパワー送信がゼロになる

勝手に脚を止めるアバターに
「はあああああああッ!?」となりながら集団から千切れる

ヤル気失う

またある日はワークアウト中VO2MAXインターバル中にパワー送信がゼロになり

More POWER!」のメッセージに
「はあああああああッ!?」となりながらの「失敗」メッセージ

ヤル気失う

これが無くなるだけでも環境が大幅に向上するではないですか!
少なくとも昨日のワークアウトでは一度も「はあああああああッ!?」が起きなかった。
しかもiPadを充電しながらできる!
これだけでも買う価値はあったかと思います。
ちなみにANT+規格のパワーメーターを受信してBluetooth送信することはもちろん、
BlueTooth機器のセンサーを受信してANT+送信することもできますので汎用性は非常に高いです。
また、Wi-Fi環境ではペアリングすることなく自動でライドデータをSTRAVAやトレーニングピークスに送信してくれるのも便利。

これまでCA500はペダリングモニターのヘッドユニットとしての役割が大きかったので、
ペダリングモニターユーザー以外はどうも。。。という感じでしたがCA600なら大丈夫。
GARMINやWahooと比較できるくらい機能が増え操作性も増し、サイクルコンピュータとしての汎用性が上がった感じがします。
GARMINと付属品の違いは心拍センサーとスピードケイデンスセンサーが付属してこないところです。
それで36800円は安いかもしれません。

CA500、外乗りにはキャットアイ、地図が必要なときはEdge800jを使い分けしてきましたが、CA600ならば1台で済みそうです。
国内メーカーならではの保証も完璧ですしね。オススメいたします。
実機は私が使用している試乗車にペダリングモニターとセットで搭載していますので触ってみたい方はご来店ください
フツーのGPSサイコンとしてもオススメなのですが
キャンペーン中ですのでペダリングモニター導入を検討中でしたらセンサーとのセット購入がお買い得でオススメです。

→新型ペダリングモニター発売記念キャンペーン!!←

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
取り扱い完成車・フレーム
Specialized(公式HP )
Specialized2019モデル展示会実車画像
(VENGE TARMAC) (ROUBAIX RUBY CRUX Diverge)
(ALLEZ DOLCE) (EPIC CHISEL FUSE FATBOY)
LOOK (公式HP)2019モデル展示会実車画像(こちら)
DE ROSA (公式HP)
YONEX (公式HP)
FACTOR(公式HP)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
フィッティング・Retul Body Geometry fit(過去記事)
S-WORKSフィットプレミアムのご紹介2019モデルも適用します(過去記事)
Retulカスタムインソールの作成(こちら)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

旧モデル特価完成車・フレーム在庫情報変動あり(こちら)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Cyclesta サイクレスタ
〒994-0012 山形県天童市久野本3-12-17
TEL/FAX:023-665-5567
HP:http://www.cyclesta.jp
mail:mail@cyclesta.jp
営業時間13:00~21:00(水曜定休)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です