Roubaix, お知らせ, 商品紹介

発表!All New Roubaix 試乗車あります。

本日4月11日午前1時 全世界同時発表となりました。

週末に開催されるクラシックレースの頂点ともいうべきパリ・ルーベを前に新型Roubaixが発表になりました。

詳細な記事はメディアと公式に任せるとして、販売店向け試乗会に参加してきましたのでその記事。

3月、厚木のスペシャライズドジャパン本社前には沢山のS-WORKS Roubaix とRoubaix Sportが用意されていました。44〜58まで。試乗時間は各ライダー1時間。ペダルをスピードプレイに付け替えてもらいサイクレスタジャージ上下にシューズは持参したS-WORKS7。サドル位置を合わせてもらって普段走るのになんら変わりない環境で乗りました。ホイールも使い慣れたCLX32ということで純粋にフレームの違いを確かめることができました。私は52サイズを、宮崎店長は49サイズでの試乗です。試乗リスト見ると東北ではウチと宮城のSEKIさんだけだったっけかな。東北からわざわざ厚木まで試乗に来てたのは。

フューチャーショックは2.0に進化し、蛇腹だったカバーはヘッドスペーサーのようにスムーズな形状となり、S-WORKSとexpertには硬さを調整できるダイヤルが搭載されました。すでにプロトタイプを昨年ぺテル・サガン選手が使用していたので記憶にある方もいらっしゃると思います。シートポストにはターマックと同じD型のS-WORKS Paveシートポストが全グレードに搭載され快適性とエアロを追求した形となっています。

路上にでて走り出してみると、あれ、速い!ターマックdiscと同じ進み方をする。厳密には違うんだろうけど、動力性能は違いを感じません。ダンシングしたら一緒かも。しかも驚くほどスムーズで快適な。フューチャーショックをロックしてみると路面の凹凸が急に振動を伝えてきてこれはレーシングバイクなんだなと思い出させてくれます。厚木市内の道路は意外に荒く、ロックと解除を繰り返し試していくうちに解除状態の方が走るのが楽と感じました。最後の方はロックアウトせずに走っていました。ロック機構は正直無くても良いとも思います。その間もpaveシートポストは微振動をほぼ完璧に消して、ニュアンスは違うかもしれないけど、クッション性の高いサドルのような、または厚みのあるレーサーパンツを履いているような快適さ。ターマックも快適性が高いけどやはりルーベは別次元と感じます。

レース志向でない方でも、快適性を重視したバイクを選ぶならより速いバイクの方が良いわけで、新型ルーベはブルベ層やロングライド思考の方、耐久レースでも満足できる速さを持ったバイクと言えます。

後半、開発責任者ジョンのプレゼンがありました。

フューチャーショック2.0について。サスペンションをなぜ搭載するのか?快適性のためと理解しがちだが、それだけではありません。スムーズなサーキットを走るF1カーにもサスペンションは搭載されています。何故か?車体をスムーズに路面に走らせるトラクション向上のためです。MTBに乗る方はわかると思いますが前後のサスはトラクション向上の役割。フューチャーショックによって5.8%のトラクション向上に繋がってるそうです。ジョンによると同じ路面でスプリントするとして、フューチャーショックをロックした場合とそうでない場合でタイムは変わらないそうです(!  ちなみに、より荒れた路面でのスプリントあればロックしない方が速いと。ただ、選手たちの希望としてロック機構を付けたということらしい。確かに選手は機材に保守的だから有るのと無いのと選ぶなら有った方が良いとなるわけです。ロック機能については、スポーツとコンプグレードには搭載されていません。

F1にもサスが使われてるってところにフューチャーショックの有効性を感じたプレゼン

他に、

・ターマックを上回るエアロダイナミクスとヴェンジを下回る軽量

・ジオメトリはリーチ、スタックハイトを除いてターマックヴェンジと共通

・paveシートポストは前作CG-R比で80g軽量

・フレーム、フォーク、フューチャーショック、シートポスト、ベアリングなど含むユニット全体では1965g →1915g  50gの軽量化

・ライダーファーストエンジニアードにより各サイズのライダーの体格に合わせた剛性の最適化

・スペシャライズドが持てる全ての技術を投入したバイク。

 

最後に、私はジョンに少し意地の悪い質問をしました。

ルーベがこんなに快適なのにターマック並みに速いなら、お客さまにターマックとルーベをどうオススメすれば良いのでは?(ターマックが必要なくなってしまうのでは?と聞きました。

するとジョンは、

ポルシェなら、ターマックはGT3、ルーベは911と言えるかもしれません。フルチューンされたGT3はとにかくあらゆる面で速い。ですが体にはある程度負担が来ます。ですが911ならば毎日乗ってもほとんど疲れませんよね。

あーー、なるほど911ね。。。ニュアンス伝わります?

 

さて、すっかり気に入ってしまった新型ルーベ、ご来店のみなさまに走行性能を体感していただきたく、いち早くお店にRoubaix sportの試乗車を導入いたしました。今日からお試しいただけますのでご来店お待ちしております!8月の海イベントや会津で使うバイクはRoubaixに決まりですね

Roubaix sport 270,000円

今、新型Roubaix S-WORKS、Expert、Comp、Sports各グレードお買い上げの方、現金払いなら5%分用品クーポン進呈!!

心を鷲掴みにする各種プロモーション動画も上がっております。よろしければご覧ください。

How We Made the Roubaix  https://youtu.be/cxD72zAU8E4
・サガンFuture Shockを語る  https://youtu.be/py7z8qsLJi0
・Pave CLEAN  https://youtu.be/cTKiJ6QLoVA
・ライダーを浮かす  https://youtu.be/-4jkyhiTEak
・新型Roubaix Bike Tech  https://youtu.be/FEg0AjIjCbM

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です