商品紹介

GTローラーの自動負荷ユニットが発売。ZWIFT対応になります。。

本日リリースされました、当店で一番人気のローラー台、GTローラーの拡張アイテムのご紹介です。

これまでGTローラーをお買い上げいただいたお客さま、スマートトレーナーでZWIFTを始めたいとお考えのお客さまには朗報かと思います。

自動負荷ユニットGT-ePower-F  23,500円

通信ユニットGT-eBOX  8,500円

この2点をお手持ちのGTローラーFLEX3に取付けるだけで自動負荷機能付きのスマートトレーナーに早変わり。話題のサイクルシミュレーターアプリZWIFTで世界中のライダーとオンラインでサイクリングを楽しむことができるようになります。

GTローラー自体の購入がまだの方も、

GTローラーFLEX3.2  69,800円 + 23,500円 + 8,500円  

合計  101,800円で、自動負荷機能付きスマートトレーナーを導入することができます。だいぶ価格もお手ごろになりました。もちろん、GTローラーのウリである静粛性や自然なフレックスはそのままです。

開発途中からお問い合わせを頂いておりましたので、8月29日初回入荷分を何セットか確保しました。冬に向けて需要が高まって来ますので、お早めにお買い求めください。

 

4本ローラーQ1.1用自動負荷ユニット GT-ePower-Qも同時リリースです。こちらは31,500円です。

 

※スマートフォンアプリはiOSに対応、アンドロイドは後日対応予定です。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です